忍者ブログ

2018-11-15(Thu)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007-07-06(Fri)

ここに文字打てない?

はい。電算室です。
今日は何が起きるのでしょうか。


あらゆる制度改正などなど、忙しい日々にもかかわらず、私の神経を逆撫でするような輩はたくさんいます。
むしろそれは部長級以上のお偉いさんときたもんですが・・・。

ある日、とある帳票のレイアウトを変えて欲しいと依頼がありました。
お客様に提出する連帳の帳票なのです。

拍手[0回]

はっきり言って、無理難題を押し付けてきます。


EXCELやワードではフォントサイズを選ぶことができます。


例えばこんなのや


こんなの。


大きくなったり


小さくなったり・・・・。


自由自在です。

しかし、ホストから出力される連帳の帳票はそうはいきません。

基本として、半角英数字は7ポイント。日本語は、7ポイント、9ポイント、12ポイントです。

また、改行の幅も決まっていますので、行と行の間に文字を入れるのは無理なんです。
これはワードでも一緒。

そうでしょ?


ああああああああ
いいいいいいいい

"あ"の行と"い"の行の右側のちょうど行の中間に当たる位置に文字は打てません。



それを印字しろという!!


いま、ここで表現したくてもできません。

ですから、ホスト系帳票でも無理なものは無理です。

が、電算に相談もなしに、デザインシートを勝手に作り、そのレイアウトどおりに
印字しろという!





当然ながら、却下!







電算の意に沿うよう、デザインのやり直しとあいなりました。



ちなみに、VBやAccessで作る帳票は微妙な印字位置を調整できます。
が、それが結構面倒です。

できたらできたで面倒だし・・・・、



できなかったらできなかったで、説得するのが一苦労。



何故できないんだ!



と言われてもねぇ・・・( -_-)
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

こまったもんです

2007-07-06 23:36

こまったもんですね。
そういうのは、みんなが共通で使用する電算からの出力でなく、そのご担当の方の趣味で、ご担当の方がされるお仕事ですね。
電算側としては、データをPC用にお渡ししますんで、お宅の部署で外注さんにお願いするとかで、対応して戴きたいものです。
勝手に専用紙をデザインされても、あなたの勝手な想いだけでは、みんなが共通で使う帳票にはできませんよね。

最近特に感じるのですが、デザインの凝った帳票は、プリンタなどをリプレースする時に、とっても問題となり、リプレース対象の機器の選択の幅を小さくしてしまいますので、デザインはシンプルなが一番良いシステムであると、感じる様になっています。

ホストから、Web系へなど、プラットフォームを変更する場合でも、システムがシンプルであれば、移行もスムーズにできます。

simple is the best. です。

ついてる、ついてる

面白いですよ!

2007-07-08 08:52

おはようございます。
昨日パソ教室へ行ったら、インストラクターに
「はい!電算室は面白いですねー」と言われました。興味があるらしく、見ているそうですよ!
「分からない用語も出てくる」と言ってたから、
「すごいでしょー」と答えてやりましたよ!
「げんちゃんさんとはエライ違いますねー!」
余計なお世話だい!
確かに一年前は、デフラグがわからなかったよ!
パソの初心者ほど、考えもしなかったことを言うときがあります。
この前も言っちゃったけど!

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

Amazon

PR

情報サービス

楽天

ソフト関連

メーカー直販PC

周辺機器

ランキング

プロフィール

HN:
NORI
性別:
男性
趣味:
車でどこへでも
自己紹介:
文学部卒業ながら、ひょんなことからシステム会社に就職。
しかしながらあまりの激務に退職。もうシステム系はいやだと思っていたが、ひょんなことから企業の電算室に勤務することとなる。

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

Google
Web ブログ内

アクセス解析