忍者ブログ

2006-08-25(Fri)

ヘルプ見てくださーい。~Excelの並べ替え

はい!電算室です。今日は何が起きるのでしょうか。

今日もやってくれました。『お嬢ちゃん』。いや、たわいのないことなので聞き流せばよかったのですが、どうしても聞き流せなかった。そして、「あなたはどこに配属?そう、電算室でしょう!」と言ってやりたかった・・・

 午後、あまり電話がなかったので、ちまちまとプログラムを組んでいました。

お姉ちゃん」にはAccessを、そして私はCOBOLを組んでいたのです。

プログラムを組む時は精神を集中して一気に組みあげます。『お姉ちゃんも』黙々と分からないながらも本を見ながら黙々と組んでいました。

で、『お嬢ちゃん』ですが、まかせていた仕事が一段落つき、適当に本を読んでもらっていました。

その時に電話が鳴りました。とったのは当然『お嬢ちゃん』

「はい電算室です。はいはい。はぁ・・・・」

ん?なんだ?いやーな予感はしたのですが、今プログラムのコーディング中。聞かないふりをしていました。

「並べ替えですか?はぁ・・・。できると思いますよー」

並べ替え?なんの並べ替えだろう?現場からかかってくるんだから、Excelかなぁ。なら簡単だ。

と、思った瞬間!!

「うーん。出来ると思うんでー、ヘルプ見てくださーい。」

お、おいおい並べ替えくらい教えてやれよ。しかもヘルプ見てくださいなんて、普通のヘルプデスクだったらクレームもんだぞ。

何事もなかったかのように、『お嬢ちゃん』は電話を切り、本を読み始めました。

わからなかったら、自分でも調べないか?

で、恐る恐る聞いてみました。

「なんの電話だったの?」

「え?あぁ、Excelで並べ替えができないかって・・・

「・・・。おめぇ!そんなことExcelの基本だろうがぁぁぁぁ!!!!!」

「ひ、ひえぇぇ、だって知らないんですもの。」

あのなぁ・・・。派遣元のスキルシートには、できるアプリケーションの中にちゃんと『Excel』と書いてあったぞ。

あれはうそだったのか!!!

確かにオートシェイプすら知らなかった。まぁそれは許す。だけど、並べ替えなんざ知らなくて、Excelが

できるなんざ書くんじゃねぇ!!!!!!(○`ε´○)プンプン!!

あまりにもかわいそうだったので、現場に行ってみると、案の定呼び止められました。

聞かれたことは、漢字の項目の並べ替えでした。

Excelは並べ替えのキーは3つまで指定できます。並べ替えしたい範囲を指定し、一行目が項目名

なのかどうかを指定します。で、並べ替える順番を指定すると、簡単にできるのです。

それが、数字でなくても漢字でも同じこと。同じ文字でまとめておきたかったので、並べ替えをしてみよう

とのことでした。

その説明実に30秒

電算室に戻り、『お嬢ちゃん』に聞いてみました。

「もしかして、集計も知らない?」

「え?それくらい知ってますよー。Sumでしょう。」

くすん "(ノ_・、)" (゚゜)~フラフラァ

確かにSumといやぁ、Sumだが・・・。それじゃぁ、合計だけだろうか・・・。集計機能というものが、Excelにはあります。、平均を出すのか、合計を出すのか・・・。

そんなこともExcelは簡単にできます。しかも、メニューから一発で。

あぁ、『お嬢ちゃん』は本当にデータのパンチくらいしかできないのだろうか・・・。

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

Amazon

PR

情報サービス

楽天

ソフト関連

メーカー直販PC

周辺機器

ランキング

プロフィール

HN:
NORI
性別:
男性
趣味:
車でどこへでも
自己紹介:
文学部卒業ながら、ひょんなことからシステム会社に就職。
しかしながらあまりの激務に退職。もうシステム系はいやだと思っていたが、ひょんなことから企業の電算室に勤務することとなる。

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

Google
Web ブログ内

アクセス解析