忍者ブログ

2011-06-14(Tue)

Hyper-VのCent OSでマウスが動かない!

 テスト用のWIndows2008R2サーバーでいろいろやっていたが、ついにHyper-Vも試してみることに。
Hyper-VのゲストOSとしてWindowsXPとか2008サーバーとかはシームレスに動くけれど、Linuxはどうなのだろう?

ということで、Cent OS5.6を入れてみることに。
なにもわからずに、CD用のisoファイル8個ダウンロードし、一つのフォルダにまとめておいて、Hyper-Vの新規作成でOSをインストールします。

そこで、気がついたこと。

マウスが効かない・・・・。
 まぁ、キーボードが効くのでなんとかインストールできたが、CentOSが起動してからもやはり使いにくい。

なんとかマウスを使えるようにしなくては・・・。

ちなみに、マイクロソフトよ

Hyper-Vは正式にCentOSをサポートするのではなかったか?

だったらマウスもシームレスに動くようにしろよ!!


あれこれ調べていくと、「統合ソフトをインストールするとマウスが動く」なんてことがかかれているサイトがありますが、


あれは



嘘です。


ただ、統合ソフトはインストールしたほうがいいです。
現在Ver2.1。
こちらからダウンロードしてisoファイルを展開していください。
http://www.microsoft.com/downloads/ja-jp/details.aspx?displaylang=ja&FamilyID=eee39325-898b-4522-9b4c-f4b5b9b64551

さて、マウスの問題・・・

結局別のところが対応していました。マイクロソフトのうそつき!

Citrix Project Satori が提供するマウス統合機能 (inputvsc)

これを入れなくてはいけないんですね。
http://www.xen.org/products/satori.html

inputvsc.isoをダウンロードして、マウントして・・・

makedir /opt/inputvsc
cp -R /media/CDROM/* /opt/inputvsc
umount /media/CDROM
cd /opt/inputvsc
./setup.pl inputvsc

ん?途中で止まったけど・・・。
rebootしたら、ぎこちなくマウスが動いた!

ぎこちないけど、つかえないよりましです。

Linuxかぁ。無料のソフトを探していると、どうしてもここの壁にあたります。
ちょっとがんばってみるかな。

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

2011-06-30 00:32

SUSE とか赤帽はたいおうしてなかったっけ?

Re:無題

2011-07-01 00:02

後で気づいたこと。
リモートデスクトップを使ってサーバーにアクセス。Hyper-vマネージャを操作した場合にマウスの操作ができませんでした。直接サーバーの装置を使うと使えました。これは、Linux全般に言えることだそうです。

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

Amazon

PR

情報サービス

楽天

ソフト関連

メーカー直販PC

周辺機器

ランキング

プロフィール

HN:
NORI
性別:
男性
趣味:
車でどこへでも
自己紹介:
文学部卒業ながら、ひょんなことからシステム会社に就職。
しかしながらあまりの激務に退職。もうシステム系はいやだと思っていたが、ひょんなことから企業の電算室に勤務することとなる。

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

Google
Web ブログ内

最新CM

(07/25)
無題(返信済)
(03/16)
(04/29)
ダウンが怖い(返信済)
(04/29)
同感です(返信済)
(04/29)

アクセス解析