忍者ブログ

2018-12-12(Wed)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008-11-26(Wed)

パスワード2

はい、電算室です。今日は何が起きるのでしょうか。

パスワード・・・でもお話しました。パスワードはとても大切なものです。

が・・・・・

一定期間使い続けたパスワードは強制的に変えさせられた時、
設定したパスワードを忘れるというのはよくあることです。

慣れたころに変えさせられる・・・。

これって役員レベルのおじちゃん達には堪えるだろうなぁ・・・・。

拍手[0回]

ある日のこと、同じ課にいるパートのおばちゃんから電話がありました。






「なんかー、専務がー、パスワード忘れてしまったらしくてー、システムに入れないらしいんですよー」
















語尾を伸ばすな!

















と怒りたくなるもの抑えて
「で、なんて言っているの?」


「どうしたらいいかって電話があっただけですー」










なんじゃそりゃ・・・・。








しかも、なぜ電算係でないパートのおばさんに?













やはり恐れられているか?











まぁ、いずれ本人から直接電話があるだろうと待っていました・・・・・。
が、待てど暮らせど電話はありません。
他の仕事で忘れてしまいそうになるくらいでした。


で、直接電話。



「なんかパスワードを忘れて、システムに入れなくなったそうですね。」


「おぉ、そうなんだよ」




忘れていたか?



「じゃぁパスワード初期化しますので、再設定してください。」



「パソコンの電源を落とせばいいのか?」








「落とさなくても結構です!」







で、パスワードをクリアして再設定していただくことに。






その専務に偶然トイレの前でばったり会いました。


「おぉ、先ほどはありがとう。システムに入れたよ。」

「あぁ、それはなによりでした」


「でも、そのままにしておいても24時間たったら入れるんだろ?」











はぁ?(;一_一)









たしかに、システムは3回パスワードを間違えるとロックがかかります。
それが解除されるまで24時間かかります。


が、それはパスワードを覚えていればの話。



ログを見ると10回もトライしようとしている人にパスワードを覚えているとは思えません。





「パスワード、お忘れになったんですよね」



「そうなんだよ」










「じゃぁ、無意味です」
とっとと申請をしてパスワードを再設定して仕事してください。











パスワードは難しいものです。
自分にわかりやすく、他人にわかりにくく。
そして、付箋に書いて貼るのはもってのほか。



やっぱりおじちゃんたちは難儀だろうな


PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

Amazon

PR

情報サービス

楽天

ソフト関連

メーカー直販PC

周辺機器

ランキング

プロフィール

HN:
NORI
性別:
男性
趣味:
車でどこへでも
自己紹介:
文学部卒業ながら、ひょんなことからシステム会社に就職。
しかしながらあまりの激務に退職。もうシステム系はいやだと思っていたが、ひょんなことから企業の電算室に勤務することとなる。

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログ内検索

Google
Web ブログ内

アクセス解析