忍者ブログ

2008-11-26(Wed)

パスワード2

はい、電算室です。今日は何が起きるのでしょうか。

パスワード・・・でもお話しました。パスワードはとても大切なものです。

が・・・・・

一定期間使い続けたパスワードは強制的に変えさせられた時、
設定したパスワードを忘れるというのはよくあることです。

慣れたころに変えさせられる・・・。

これって役員レベルのおじちゃん達には堪えるだろうなぁ・・・・。
ある日のこと、同じ課にいるパートのおばちゃんから電話がありました。






「なんかー、専務がー、パスワード忘れてしまったらしくてー、システムに入れないらしいんですよー」
















語尾を伸ばすな!

















と怒りたくなるもの抑えて
「で、なんて言っているの?」


「どうしたらいいかって電話があっただけですー」










なんじゃそりゃ・・・・。








しかも、なぜ電算係でないパートのおばさんに?













やはり恐れられているか?











まぁ、いずれ本人から直接電話があるだろうと待っていました・・・・・。
が、待てど暮らせど電話はありません。
他の仕事で忘れてしまいそうになるくらいでした。


で、直接電話。



「なんかパスワードを忘れて、システムに入れなくなったそうですね。」


「おぉ、そうなんだよ」




忘れていたか?



「じゃぁパスワード初期化しますので、再設定してください。」



「パソコンの電源を落とせばいいのか?」








「落とさなくても結構です!」







で、パスワードをクリアして再設定していただくことに。






その専務に偶然トイレの前でばったり会いました。


「おぉ、先ほどはありがとう。システムに入れたよ。」

「あぁ、それはなによりでした」


「でも、そのままにしておいても24時間たったら入れるんだろ?」











はぁ?(;一_一)









たしかに、システムは3回パスワードを間違えるとロックがかかります。
それが解除されるまで24時間かかります。


が、それはパスワードを覚えていればの話。



ログを見ると10回もトライしようとしている人にパスワードを覚えているとは思えません。





「パスワード、お忘れになったんですよね」



「そうなんだよ」










「じゃぁ、無意味です」
とっとと申請をしてパスワードを再設定して仕事してください。











パスワードは難しいものです。
自分にわかりやすく、他人にわかりにくく。
そして、付箋に書いて貼るのはもってのほか。



やっぱりおじちゃんたちは難儀だろうな


拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

Amazon

PR

情報サービス

楽天

ソフト関連

メーカー直販PC

周辺機器

ランキング

プロフィール

HN:
NORI
性別:
男性
趣味:
車でどこへでも
自己紹介:
文学部卒業ながら、ひょんなことからシステム会社に就職。
しかしながらあまりの激務に退職。もうシステム系はいやだと思っていたが、ひょんなことから企業の電算室に勤務することとなる。

カレンダー

01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

ブログ内検索

Google
Web ブログ内

アクセス解析