忍者ブログ

2007-01-02(Tue)

セクハラ

 はい!電算室です。今日は何がおきるのでしょうか。

 って正月休みなので何も起きませんが・・・・。

 いや、ネタはありますので、一席・・・。

 電算室には派遣さんが3人います。古い順に「お嬢ちゃん」「お姉ちゃん」「姉御」

 若い順も同じですからなんとなく笑えます。

 さて、私の職場というか、現場では「お姉ちゃん」派と「姉御」派に別れています・・・。

化粧もばっちり、見た目はイケイケ?だけどものすごく真面目でしっかり者の「お姉ちゃん」

そして化粧気がまったくないけれど、すっぴんがちょっとかわいらしい、けど人妻の「姉御」

現場では、お姉ちゃんの方がかわいい!とか、姉御の方がかわいいっすよ!とかバトルが繰り広げ
られている様子。どうりで、電算室に顔を出す人が多くなったわけだ・・・。

 ここで「お嬢ちゃん」が出てこないのは何故?

そういう疑問は\(^_\)ソレハ(/_^)/コッチニオイトイテ

 さて、女性が多くなると、会話にも気を使います。いや、私は全然使っていませんが、

 

普通気を使います。

 

 セクハラにならないように。

 

 会社のコンプライアンス規定にも載っています。

 しかし、歴史のある会社。つい最近まで男社会の会社だったせいもあり、なかなか女性に対する目が変わりません。

 特にお年を召した部長さんあたりが危ないですね。

 前置きが長くなりましたが、その部長さんのお話。

 私が今の会社に入りたての頃、その部長さんに話しかけられました。

 「あんた、結婚してるの?」
 「はい」
 「子供は?」
  「いえ、まだです。」

 「そーかー、なら、俺が種つけたろか?

 平然と言います。男の私ですが、そのまま蹴り倒したろうかと思いました。
 前の会社では、男女差別なんて全くなく、当然そういう会話は出てきませんでした。
 いや、私が聞かなかっただけかもしれませんが・・・。

 その部長の暴走は止まりません。

 その部長、どうやら「姉御」がお気に入りらしく、なにか理由をつけては電算室にやってきます。

 えぇ、雑談しに。

 しかも、食事に行こうとか呑みに行こうとか、そういう話ばかり。 時々ちょっときわどい話も。

 今、姉御には運用を任せているのですが、手が止まってしまいます。

 

 ある日、別の職員と飲みに言ったときのこと、驚くべき事実を聞きました。

 お姉さんと姉御が、たまたま食べていたお菓子をその部長にあげたそうです。

 その部長、なにかにつけて、「お菓子くれ」と言ってくるようになったとか。

 しかも、図々しく

 

 勝手に机を開けてお菓子を取っていくとか\(◎o◎)/!

 

 しかも、お姉さんも姉御も嫌がっている様子だとか。だけど派遣先のしかも部長さん。

 言えようはずもありません。

 一回注意しなくては。

 

 あんた、それセクハラでっせ。

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

Amazon

PR

情報サービス

楽天

ソフト関連

メーカー直販PC

周辺機器

ランキング

プロフィール

HN:
NORI
性別:
男性
趣味:
車でどこへでも
自己紹介:
文学部卒業ながら、ひょんなことからシステム会社に就職。
しかしながらあまりの激務に退職。もうシステム系はいやだと思っていたが、ひょんなことから企業の電算室に勤務することとなる。

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

Google
Web ブログ内

アクセス解析